キャンペーン

「Million Book×Nexcom SNS 顧客囲い込みキット」2月までの期間限定!

キャンペーン概要

ECサイト運営システムにSNSが付属します。

2010年12月~2011年2月まで、Million BookとNexcom SNSがお得なセットになった「Million Book×Nexcom SNS 顧客囲い込みキット」をリリースします。

Million Book ECサイト運営キット Ver.2(現在は配布しておりませんが、3,500,000円です)にNexcom SNS スタンダードキット(1,500,000円)を付属させたキットを、1,000,000円でご提供します!

サーバーの動作環境によりますが、作成可能なショップの数は実質無制限です。この価格で、環境次第でいくつでもショップを構築できますので、ショッピングモールやドロップシッピングシステムの作成・運営に大いにご活用頂けます。


ECサイトとSNSサイトを連携させることにより、広告機能や顧客管理といった、ECサイトのみでは不十分であった点を補うことができます。

本部であるシステム部分でそれぞれの店舗管理を行い、ECサイトで商品を販売するというところまでは通常の運営方法ですが、SNSを付属させることで、より集客~固定客の獲得が容易になります。


ECサイトで会員登録をしたユーザーは同時にSNSにも登録され、店舗スタッフや会員同士の交流が可能となります。

ECサイトで買い物をしたユーザーがSNSを利用することで、広告やお知らせメールで新商品を知る・または他の会員との交流により別の商品に興味を持つ、その商品を購入するといった循環が生まれます。

そして、それが店舗の活性化・新規会員の獲得につながっていきます。

詳細は下図をご覧ください。


SNS活用例

SNSは会員によって成り立つコミュニケーションシステムで、特定の相手、もしくは不特定多数との交流が可能です。

一人でも活用することはできますが、「コミュニティ」というグループシステムを利用すると、より好みや特徴を絞ったユーザー同士での交流が可能になります。


例えば、化粧品のショップに付属させたSNSに「乾燥肌」「脂性肌」というコミュニティを作成したとします。

ショップ側はそれぞれの肌質に合わせた商品をピックアップし、それぞれのコミュニティの会員に別々に情報を配信できます。そうすることで、ユーザーは「化粧品」という大きなカテゴリの中で、より自分向けに絞られた情報を得ることができ、商品に興味を持ちやすくなります。

これが、通常のショップのメールマガジンなどとは異なる点です。

もちろん全会員向けの情報も配信できます。右図では「全ユーザー共通メール」がそれに該当します。

一人のユーザーが参加できるコミュニティの数に制限はありませんので、他にも年齢別、特定の商品といった様々なカテゴリで作成することができます。


また、上記の通り、ユーザー同士だけでなくショップ店員や専門家が参加して質問に答える・アドバイスをするといったことも可能ですので、よりショップとユーザーの距離を縮めるためのツールともなります。

ユーザーをガッチリ捕えて離さない、それがこの「顧客囲い込みキット」なのです。

他にも利用方法は様々です。まずは下記よりお問い合わせください。

ECサイト運営システムにSNSが付属します。


Copyright © Nexcom Japan Corporation. All Rights Reserved.